歩いたメモ

歩いたメモ

過去の思い出、主に登山のメモを残すブログです

剱岳、立山登山 2017年7月18日-20日 1日目

前日準備

7月17日に富山まで移動。

富山近くの観て回る

 

f:id:arukizuki:20170809190205j:plain

 

f:id:arukizuki:20170809190211j:plain f:id:arukizuki:20170809190215j:plain

富山駅前にある銅像 リアル

 

f:id:arukizuki:20170809190225j:plain

北陸で有名なカレーのチャンピオンで食事する。

 

ネットカフェで眠る。

翌日18日

富山駅州へのから室堂移動 18日朝

富山駅周辺から立山駅まで、電車で移動。

立山駅から美女平まで、立山ケーブルカーで移動。

そこから室堂までバスで移動。

 

f:id:arukizuki:20170809190229j:plain

f:id:arukizuki:20170809190234j:plain

立山駅前 7時発のケーブルカーに乗る。

f:id:arukizuki:20170809190237j:plain

美女平で7時40分発のバスを待つ。

 

剱山荘を目指す

f:id:arukizuki:20170809190242j:plain

ついに室堂に到着。

霧がかかって景色はないな。

 

最初に剱岳に登る予定だったので、剱岳の近くにあるキャンプ場である剱澤キャンプ場を目指す。

f:id:arukizuki:20170809190247j:plain

室堂ターミナル ~ 雷鳥沢ヒュッテ間は道が整ってて歩きやすかった。

 

f:id:arukizuki:20170809190251j:plain

ここがミクリガ池か、晴れてればきれいなのかな?

 

f:id:arukizuki:20170809190255j:plain

f:id:arukizuki:20170809190302j:plain

地獄谷から火山ガスきてるのか。

おいおい、大丈夫なのか?この先はガスを気にして速足で進む。

 

f:id:arukizuki:20170809190306j:plain

雷鳥沢ヒュッテに到着。テントもぽつりぽつりとあるな。

 

f:id:arukizuki:20170809190313j:plain

f:id:arukizuki:20170809190316j:plain

霧の中進む、

雪渓があって道が分かりにくい箇所もあったが、

他の踏み後と方角を確認しつつ進む。

 

f:id:arukizuki:20170809190049j:plain

霧の中剱御前小社に到着。

寒いので中で少し休ませてもらう。

 

休憩後出発。

 

途中道の向こうから掛け声が聞こえてきた。

運動部の学生でもいるのか?と思ったが、

近づくと大人の山岳警備の方々で、数名がかりで重いもの何かを運んでいるみたいでした。

 

さらに進んで剱澤小屋まであと少しになったとき

とうとう雨が降り始める。

 

急いでレインウェアを着て、ザックカバーも付ける。

雨の中雪渓を進む。

f:id:arukizuki:20170809190054j:plain

剱澤小屋近くの雪渓。滑らないようにストックを突き刺しつつ進む。

濡れながらもキャンプ場に到着。

 

小屋で受付をすます。

小屋の方から、明日ヘリが来るからヘリが近づくエリアにはテントを張らないようにと説明を受ける。

 

雨に濡れながら急いでテントを立てる。

全力でテントの中に入り、雨から逃げる。

 

その後は雨でやることなく、早朝から歩いて疲れたので

寝てしまう。

 

夕方

夕方に目が覚める。

まだ雨が降っていた。

夕食を食べ、暇つぶしに本を読む。

19時前には再び眠りにつく。