歩いてきた記録

歩いたメモ

過去の思い出、主に登山のメモを残すブログです

乗鞍岳登山 2015年8月23日

8月22日昼以降

 

2015年8月19日-22日まで

 

北アルプス穂高岳 - 槍ヶ岳を縦走してきた。

 

新穂高ロープウェイまで下山した後、バスで平湯温泉のバスターミナルまで乗換で移動する。

このまま松本駅まで帰ろうと思ったが、

乗鞍岳方面のバスもあるのを見つけ、突発的に乗鞍岳に向かうことにした。

 

乗鞍畳平に4時過ぎに到着。

多少見て回ると、もう最終バスの5時近くになる。

 

f:id:arukizuki:20170714045344j:plain

 

 

泊まるところも決めてなかった。

キャンプは禁止されている場所らしいのでテントは使えない。寒いので野宿は無理。

どうするか迷ったが、乗鞍観光センターの店員の方に相談すると、宿に空いてるか電話してもらえることに。

 

乗鞍白雲荘というところだ。場所まで案内していただいた。

 

白雲荘の方に部屋まで案内していただく、

1部屋に複数人寝るタイプの部屋だった。自分は空いていた2階の場所に位置する。

 

食事として余分に持ってきたアルファ米があったので、それを食べる。

あとこの宿はありがたいことに風呂付らしい。風呂に入り縦走の汚れを落とすことにする。

 

夜同じ部屋の方と少し旅について話し、時間がきたら寝床につく。

 

23日

自分は朝5時すぎに宿を出発する。

 

朝日目当てか、他の登山客で出発してる方は多かった。

 

自分は多少遅れての出発となった。

 

乗鞍岳の最高峰剣ヶ峰に向かう。

 

f:id:arukizuki:20170714050856j:plain

乗鞍観光センターが見える

 

f:id:arukizuki:20170714051536j:plain f:id:arukizuki:20170714051540j:plain

左:朝日岳?山頂から見える朝日、右:朝日岳山頂の岩山

 

f:id:arukizuki:20170714050859j:plain

剣ヶ峰口

 

自分以外の観光客の方も多く、山頂を目指しているようだった。

 

f:id:arukizuki:20170714050906j:plain

登り途中の景色、雲海がきれい。

 

f:id:arukizuki:20170714050914j:plain

乗鞍岳さん広報 剣ヶ峰到着。 6時46分

 

見たら元の道を戻り、バス停まで歩く。

バス停に着いたがバスが来るまで時間に余裕があったため、周辺を見て回る。

 

f:id:arukizuki:20170714050837j:plain f:id:arukizuki:20170714050841j:plain

岐阜県と長野県の国境にある標識

 

f:id:arukizuki:20170714050846j:plain

泊まった白雲荘

 

f:id:arukizuki:20170714050850j:plain

摩利支天岳

 

バスに乗り松本駅まで帰る。